香・光・サプリで快眠 | 快眠方法のアンケート回答集

香・光・サプリで快眠

香・光・サプリで快眠している人にコツを聞きました。回答は以下のとおりです。

神経が過敏で不眠になりやすいので、朝の体力があるうちに沢山用事を済ませるように普段から気を付けています。
そして午後はなるべくリラックス出来る環境を作りゆったりと過ごすようにしています。
香りに癒されるタイプなのでアロマをたいたりリセッシュしたり。そしてお風呂は長目にはいるようにしてボディクリームなどお気に入りの香りをつかいす。

(神奈川県茅ヶ崎市/40代/女性)

2年ほど前からグリシンを飲むようになりました。毎晩10時30分頃に3グラムを水で飲んでいます。
最初は粉末をそのまま口に入れて飲んでいましたが、甘ったるいのでオブラートで包んでから飲むようになりました。
グリシンを飲んでおくと、布団に入ってから15分もせずにストンと自然に眠りにつくことができます。

(北海道旭川市/40代/男性)

私は、寝室が真っ暗が苦手で豆電球をつけて眠っていますが、眼を閉じても黄色い丸が瞼の裏側に張り付いているような感覚になってしまい、なかなか寝付けないことがありました。
偶然いろいろな色の豆電球が売っていることを知り、さっそく青色のものを購入しました。
今までの黄色い豆電球から青に交換すると部屋の中が落ち着いた色になり、ぐっすり眠ることができました。以来、就寝時は青い豆電球をつけて眠っています。

8(東京都福生市/50代/女性)

香で眠れるようになるのか?

残念ながら、眠りと香の関係について精密に研究した報告はありません。アロマの催眠効果に関しても「そう、言われている」というレベルの話になります。

たとえば、眠りを深めるアロマとしてはラベンダーが有名ですが、これは酢酸リナリルという成分の鎮静作用が睡眠に効果的だと考えられているからです。

また、妊婦は控えた方がいいアロマもありますので注意しましょう。

光で眠れるようになるのか?

眠りにはメラトニンという睡眠ホルモンが密接に関わっています。このメラトニンが増えると眠くなりますが、日中光を浴びすぎるとメラトニンが増えずなかなか眠くなりません。

遅くまで明るい場所で仕事をしたり、夜遅くまでテレビやパソコンなどのモニターを見続けると眠くなりにくいのはこのためです。

日が沈んだら明かりの照度を下げるなど工夫して、とくに青白い光を避けることが望ましいと言われています。

サプリで眠れるようになるのか?

サプリに関しては、睡眠障害に対して改善効果があるかどうか断定できません。

あまりにも不眠がひどいときは、やはり専門医に診てもらい睡眠薬を処方してもらう方がいいでしょう。

最近では睡眠薬も副作用が少ないものもあり、医師の指示を守ればお酒を飲んで眠るより安全で効果的です。

↑ PAGE TOP